【自己肯定感】ポジティブ思考の作り方

エッグくん

ネット上でありふれるポジティブシンキングは、“ネガティブな感情はなくさないとダメ”。“前向きになるためには現状のすべてに感謝しなければいけない”。
というような抽象的な内容が多いです。

今回は自己肯定感を上げ、ポジティブ思考になる方法をわかりやすく説明していきます。

自己肯定感とポジティブ思考の違い

スクリーンショット 2019 05 31 12 49 17

このトピックにおいて、まずポイントになるのが、自己肯定感ポジティブ思考

この2つの違いを理解することです。

そしてこの違いを説明するために、まずは自己肯定感を上げる方法から解説していきます。

その方法とは、感情をコントロールするのをやめること

よく、自己肯定感に悩みがある人が陥ってしまう行動に、自分自身の感情を責めてしまうという。ものがあります。

例えば、「なんで些細なことで落ち込んでしまうんだ」。と感じたり、「なんでこんなことでビビってしまうんだ」。と自分を責めてしまう人も多いと思います。

そして、多くの人がこうなってしまう理由は「ネガティブな人はダメな人間」。「ネガティブなのは悪いこと」。というふうに決めつけてしまうからです。


スクリーンショット 2019 05 31 12 51 19
しかし、よく考えてほしいのが、感情をコントロールするなんて本当に可能なのか?

例えば誰かと話をして、相手の顔が曇った時に不安になってドキッとしてしまう。

これは反射的に起こる感情です。

それに対して、人の目を気にしないと決めたのになんで不安になってしまうんだ。と自分を責めたとしても無理な話です。


スクリーンショット 2019 05 31 12 51 55

同じように、何か嫌なことが起きたのに無理に楽しい気持ちになろうとしても難しいと思います。

そしてこのように感情は出来事に対して反射的に沸き起こるもので、自分がコントロールできない生理現象のようなものです。

おしっこしたい自分に対して、「おしっこしたいなんて俺はなんてダメなんだ」と感じる人がいないように、弱気になってしまう自分を責める必要はありません。

嬉しいと感じても落ち込んでも、不安や恐怖を感じてもそれがあなたの感情で、“何を感じても大丈夫”という縛りがない状態が、自己肯定感が高いということになります。

でもちょっと待ってくれ、「感情をコントロールしなかったらずっとネガティブなままじゃないか」、と言う人もいると思います。

それに対する答えは、感情ではなく思考をコントロールすること。そしてこれが次のトピック、ポジティブ思考になる方法です。

ポジティブ思考になる方法

スクリーンショット 2019 05 31 12 52 32

これをわかりやすく説明するために、まずはプレゼン直前でガチガチの状態を想像してみてください。

この場合プレゼントいう出来事に対して、緊張や恐怖という感情が起こると思います。

そしてそれに対して様々な思考が現れる。というのがほとんどのケースです。

例えば緊張という感情に対して、声が震えてしまったらヤバイ。と考える人がいる一方で、緊張する場は今後もあるはず、今後の練習だと思って頑張ろうと前向きにとらえる人もいます。

このようにすべての物事には二面性があり、どちらの面に目を向けるかがネイティブ思考とポジティブ思考の大きな違いです。

そして、自己肯定感が低いと、緊張という感情自体を悪いものだと見なしてしまうので、「何で俺はこんなに緊張してしまうんだ」というようにネガティブ思考に陥ってしまいます。

さらに、自己肯定感が低い状態で無理にポジティブ思考になろうとすると、なれない自分はダメなやつだと自分を責めることにつながってしまうものです。


スクリーンショット 2019 05 31 12 53 45

ですからまずは、自己肯定感を上げる練習をすること。そして物事の二面性を理解して、ポジティブな面に目を向けてみること、この2つがとても重要になります。

そしてこれは意外かもしれませんが、ネガティブになっても大丈夫。
という軽い気持ちでポジティブな面を探そうとすると感情が縛られていない分、簡単に見つかるものですなので、「ポジティブにならなきゃいけないんだ」、という重い気持ちではなく「ポジティブな面を探してみよう」、というようなゲーム感覚で取り組んでみてください。

まとめ

スクリーンショット 2019 05 31 12 54 47

この記事のまとめ
それでは最後に自己肯定感を上げて、ポジティブ思考になる方法をまとめていきます。

  • まず“自己肯定感とは何を感じても大丈夫”。という感情に縛りがない状態、そしてそうなるためには、感情がコントロールできないおしっこのようなものだと理解すること。これがとても重要になります。
  • 次にポジティブ思考とは、その感情や出来事に対してポジティブな側面を見つけてみること。
    そしてそのためには、まずは自己肯定感を高くすること。そしてゲーム感覚でポジティブな面を探してみること。この2つが重要になります。